名古屋市守山区にある、私の行きつけの天ぷら屋さんです。お店はご兄弟で切り盛りをされており、お兄さんが割烹を、弟さんが天ぷらを担当しています。
弟さんは名古屋市北区にある天ぷらの有名店「光村」さんで修業をされたようですが、私には「よこい」さんの天ぷらの方が、遥かに口に合います。
メニューは、昼夜共通で「かき揚定食」「天ぷら定食」「天ぷらコース」の3種類ですが、私がいつも食べる「かき揚定食」は1500円と、驚くべき安さです。全国色々なところで天ぷらを食べて来ましたが、この値段でこれだけ美味しいてんぷらを出してくれるお店は、他に知りません。
新守山の奇跡!と言っては言い過ぎかもしれませんが、それほどにお値打ちな天ぷらです。

かき揚定食(1500円)見るからに美味しそうな感じが伝わるかと思います
f0375230_22283261.jpg

火の通り加減が絶妙で、エビのぷりぷり感が見事に残っています!
f0375230_22283661.jpg

TEL・住所
052-793-2333
愛知県名古屋市守山区幸心1-1319

交通手段
新守山駅から560m

営業時間
11:00~14:00(L.O.13:30)
17:30~21:30(L.O.21:00)
※材料が無くなり次第、閉店
ランチ営業、日曜営業

定休日
木曜日



# by bimitanbo | 2016-09-14 22:32 | 愛知県

こちらのお店、何と先代の時から「土用の丑の日」を休業としています。その理由は、お客さんが大量に押し寄せる「土用の丑の日」には、うなぎに予め少し火を通す「素焼き」をしないと、物理的にお客さんをさばくことが出来ず、それを絶対にしたくないからとのこと。
丑の日にこのようなポリシーで営業をしないお店を初めて聞きました。
これは絶対に美味しいに違いないと思い、期待に胸を膨らませてお店に伺いました。メニューを見ているうちにうなぎを沢山食べたくなり、ボリュームのありそうな「うな重」を注文しました。
注文してから焼くため、そこそこ時間はかかりましたが、思ったより早く料理が出て来ました。
うなぎの照り具合、匂いから、美味しそうな雰囲気が伝わってきます。
一口食べ、その予想が間違っていなかったことを実感しました。うなぎのタレの濃さ、焼き加減、ご飯の美味しさがうまく混ざり合い、とても美味しいです。
焼き方が違うので正しい表現かどうかは分かりませんが、関東風のうなぎと九州のうなぎを足して二で割ったようなイメージでしょうか、私の好みにぴったり合っています。

うな重はボリューム満点です。通常で御飯1合、大盛りだと1.5合入っています
f0375230_21223016.jpg

うな丼ですが、こちらもとても美味しいです
f0375230_21224145.jpg

う巻きは季節限定のため、いつもは食べられません
f0375230_21224530.jpg


TEL・住所
052-851-2632
土日祝日の席予約不可
6月~9月まで席予約は不可

住所
愛知県名古屋市瑞穂区豊岡通3-40

交通手段
地下鉄桜通線/瑞穂運動場西3番出口から、徒歩すぐ
瑞穂運動場西駅から340m

営業時間
[火~土]
11:00~14:00、17:00~21:00
[日・祝]
11:00~15:00(14:30L.O)、16:30~21:00
ランチ営業、日曜営業

定休日
月曜日(月曜日が祝日の時は翌日休業)



# by bimitanbo | 2016-09-13 21:29 | 愛知県